脂漏性皮膚炎のお悩み解消

脂漏性皮膚炎のケア

完治

脂漏性皮膚炎は、症状がいったん治まっても、後で再発するケースが多い病気です。特に遺伝的体質的な原因が係って発症している場合は、この病気の完治は難しいようです。様々なケアによって症状をコントロールし、症状を抑えることは出来ますが、完治や完全な予防は、困難と言われています。

脂漏性皮膚炎は、抗真菌薬と抗炎症薬を併用し、外用薬や内服薬を組み合わせることで、短期間に症状を軽くする事は可能です。しかし、一見完治したかのように見えても、生活習慣を変えない限り、薬をやめるとまた再発してしまいます。

薬のなかには抗生物質やステロイドなど、長期間使用すると身体に負担が大きいものもあり、それを気にして薬を使わないでいると、症状がいい日と悪い日のバラつきがあったり、脱毛が進んでしまう可能性もあります。

症状が治まり薬を使わなくなった後、再発を防ぐ基本は、ストレスを避ける、睡眠を十分とる、皮膚を清潔に保つ、野菜や魚中心の食事にする、アルコールや刺激物を控える、など、日常生活を改善し、自ら健康管理をすることです。またスキンケアも重要で、自分の肌にあったケアを継続的に行えば、多少症状が出ても対処できることがあります。

洗顔剤、シャンプー、リンス、せっけんなどは、なるべく刺激が少なく自分の肌にあったものを使うようにしてください。適切なケアを怠らなければ、再発の可能性は低くなります。

脂漏性皮膚炎は、皮膚科などの治療だけで終わりではなく、併せて自ら食生活や生活習慣、スキンケアなどを見直すことで体質改善を行うことが効果的と言われています。様々な治療やケアを組み合わせることで症状の鎮静化が可能な脂漏性皮膚炎ですが、最終的に完治に至らないのは、再発の可能性があるからなのでしょう。

スポンサードリンク

脂漏性皮膚炎の主な原因
脂漏性皮膚炎のタイプ
脂漏性皮膚炎のケア
部位別の脂漏性皮膚炎
脂漏性皮膚炎の豆知識
Copyright (C) 脂漏性皮膚炎のお悩み解消 All Rights Reserved